スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラスのドロップシャンデリア



「ステンドグラスのドロップシャンデリア」
フレーム部分は銅ワイヤーとハンダで作った。既存の金具は使っていない。27枚のドロップはすべて種類の異なるガラス。ランバーツやフィッシャーなどのハンドロールが半分くらいと、大量生産品の波板ガラスなども入ってカジュアルな雰囲気にした。

最近ステンドを作ることはほとんどなくなっていた。ステンド工房にいた割には、重厚長大で重々しいステンドのランプは実はあまり好きではない。自分で作るものはできるだけ軽い感じのモノにしたい。ガラス同士をハンダでくっつけるのは止めにして、フレームもワイヤーで作った。ライトを仕込むと下げる場所が限定されるので、どこでも好きな場所に吊れるようサンキャッチャー・シャンデリアにした。そのため光の抜けがいいガラスを選んでいる。形はシャンデリア定番の逆円錐形。ガラスの美しさと楽しさをシンプルに楽しめたらいいと思う。

オリジナルクラフト制作 胡舟クラフト
プロフィール

胡舟

Author:胡舟
北海道オホーツクに在住し北の海のクラフトを作っています。

カテゴリー
スポンサードリンク
Arcive
リンク
MOON
CURRENT MOON
検索フォーム