スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアツリー



バイクのギア・時計のぜんまい・木ネジなど金属だけで作ったクリスマスツリー。金色のふわふわしたものも極細の真鍮線。ギアは直径5センチ内外の小ぶりのもの、全体の高さは15センチほど。

以前から大きな歯車をクラフトの素材にしたいと思っていた。オークションを見てると、たまに車やバイクのジャンクミッションが安く出ている。これを購入して自分で心棒からギアを外して使おうと思った。
たまたまミクシーで知り合った方で整備士さんがいたので、尋ねてみたら「プレスしてあるので自分で心棒から外すのは無理。うちでいらないのが出たらあげるから」と、ご厚意でバイクのギアをゆずってくださった。
部屋の隅に転がして時々手のひらに乗せたりしてみた。小さいけどずっしり重い。積み上げて遊んでいたらツリーに見えた。よし、クリスマスツリーにしてやれ、と。

上の星は木ネジで作ったが、最初はなまし鉄線を短く切って中心から放射するように星型に並べたものをハンダ付けして作ろうと思った。なました鉄のそっけない色がギアのスチールカラーに合って、男気にあふれた面白いツリーが出来そうに思ったけど、全体が小さいのできれいな星型に作れずにあきらめた。もっと大きなギアで作って、星も鉄棒などを使えば面白いかもしれないけど、溶接ができないと無理だろうなー。

ギアツリーはクリスマスクラフトとしてサイトで公開中。Xマスが終わったら解体して、ギアはそのうち別の作品に使うつもり。
STARDUST BOX
プロフィール

胡舟

Author:胡舟
北海道オホーツクに在住し北の海のクラフトを作っています。

カテゴリー
スポンサードリンク
Arcive
リンク
MOON
CURRENT MOON
検索フォーム