スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズオ祭り

2007年10月15日、コロラド・ロッキーズがダイヤモンドバックスを下してナ・リーグチャンピオンに輝き、ワールドシリーズ進出を決めた。2006年6月にメッツからトレードでチームに加わった松井稼頭央も優勝を祝う輪の中にいた。最終戦ではタイムリーを打ってチームの優勝に貢献した。



もう野球について書くことは無いと思っていたけど、黙ってはいられなくなった。松井稼頭央は西武時代を通じて心から応援している唯一の現役選手だし、おそらく最後の選手だから。
レギュラーシーズン終盤からロッキーズの勢いは目を瞠るものがあったけど、ポストシーズンに入ってからはまさにミラクル!あれよあれよという間にズンズン勝ち進み「え、また勝ったの!」「今日も勝ったの!!」ビックリマークが毎日一コづつ増えていく展開に、胸がすく日々だったのだ。最近北海道は日増しに寒く、日は短く、おまけに天候不順で冬前にやらなきゃならん雑用は嫌ってほどあり…心身疲れ気味なこの10月に、カズオの連日の活躍は爽快で心底嬉しかったし、唯一私をハッピーにしてくれた。日本のアホバカTV局がRソックスだのヤンキースの試合ばかりでちっともロッキーズの試合を放送しない空気の読めなさっぷりを毎晩こき下ろし、深夜のニュースを待ちかねて短い映像を食い入るように見ていたのだった。
プロフィール

胡舟

Author:胡舟
北海道オホーツクに在住し北の海のクラフトを作っています。

カテゴリー
スポンサードリンク
Arcive
リンク
MOON
CURRENT MOON
検索フォーム