スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MICHAEL JACKSON FOREVER

マイケル・ジャクソンがなくなったそうだ。
もう少しで再び世界の前でステージに上がろうという矢先に。
信じられない。この世にもうマイケルが居ないなんて。突然の死なんてありふれたことがマイケルに起こるなんて、現実感が湧かない。今でも彼はどこかのファンタスティックな邸宅で我々にはよくわからないミステリアスな生活を送ってるんじゃないか。その方がずっと信じられる。
報道を知ってから気づけば1時間以上ボーっとYouTubeを見てたけど、なんで皆すぐR.I.P(rest in peace)だのご冥福を云々て書くのだろう。いきなり言われたってなかなか信じられないし、多分本人も死ぬつもりはなかったと思うし、久々の大舞台を前に特訓の日々だったからいきなり安らかに眠れないのではと思うのだけど。
BILLIE JEANやSMOOTH CRIMINALのパツンパツンのテンション&ビートも凄いけど、私はマイケルの笑顔が好きだった。まるで無邪気な子供みたいな笑顔。3月久しぶりに世界中のファンの前に姿を見せたマイケルの笑顔を見て、どんなに顔が変わろうともあの笑顔だけはずっと変わらないんだなと思っていたのに。私はまだとてもお別れがいえない。
I miss you MICHAEL.....

昔東京ドーム公演に行ったことがある、Bad Tourだったから87年か88年。私の席の近くにごく普通のサラリーマン風の40歳くらいの男性が独りで来ていて、ひたすら踊りまくっていたのを思い出す。多くの観客が(乗るとか歌うとかじゃなく)まるで珍しい見世物みたいにオペラグラスなんかでぼけっと見ていた中で、その人はこぶしを握り俯くようにしてまるでたった一人自分の部屋に居るみたいに踊りに集中していたのが印象的だった。きっと生のマイケルの音楽を浴びて踊れる喜びをかみしめていたのだと思う。あの時の彼も今日は一人部屋でマイケルを偲ぶだろうか。





プロフィール

胡舟

Author:胡舟
北海道オホーツクに在住し北の海のクラフトを作っています。

カテゴリー
スポンサードリンク
Arcive
リンク
MOON
CURRENT MOON
検索フォーム