スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇色

これが「ヘリテージ」で、

20050714_1070274.jpg

これが「ピエール・ド・ロンサール」。

20050714_1070275.jpg

似ているけど別の品種。重ねの多いクラシカルな形で、特に少しサーモンがかった柔らかなピンク色のバラが好きなので、よく似た品種が重なってしまった。
バラ色というと青みのあるピンク色を思い浮かべる人が多いけど、欧米ではローズピンクといえばこのピンク色。「ローズピンクのローズ」は正統派のバラなのだ。
2つのうちヘリテージは、オールドローズとのかけあわせで出来ているので大変に香りがいい。カップを両手でそっとはさんで顔を埋めるようにして深々と香りをかげば、胸の中までバラ色の香気が染みていくようだ。

プロフィール

胡舟

Author:胡舟
北海道オホーツクに在住し北の海のクラフトを作っています。

カテゴリー
スポンサードリンク
Arcive
リンク
MOON
CURRENT MOON
検索フォーム